« 教育費を貯める&借りる | トップページ | 経済的理由で進学をあきらめていませんか!! »

やった~\(^o^)/大学合格 でも入学金授業料どうする・・・

明けましておめでとうございます。

2008年が良い年でありますように!!

さて、いよいよ受験シーズン。

センター試験まで、3週間を切りましたね。
受験生はお正月も返上でしょうか・・・。

本番に力を出せること祈ってます。

ところで、めでたく合格 \(^o^)/

でも、親は入学の手引きを見て、ガーン!!

とりあえず一年目は学資保険などの貯蓄でなんとか都合出来ても、
後3年間の学費を用意しなければいけません。

我が家は日本学生支援機構の奨学金貸与を受けています。

高校・短大・大学・専修学校に通っている(入学予定)なら借りることができます。
無利子の第1種奨学金、有利子(3%上限)の第2種奨学金があり、併用も可能です。

予約採用は高校3年生の5月頃学校で生徒向けに説明会があります。
学校側から「日本学生支援機構の説明会があります。」等の案内がない場合が多いです。
ですから、子どもに奨学金の「説明会があったら聴いて来てね」と3年生になったら伝えておきましょう。これで申込み、採用されると大学入学後4月からすぐに奨学金(貸与)が口座に振り込まれます。

大学に入ってからの申込みは、入学後すぐに学生用の提示版に説明会の日程が貼られますので、説明会に参加するように子どもに言っておきましょう!!

この場合は採用決定された後、7月に4月からの4ヶ月分が振り込まれます。

日本学生支援機構 奨学金の貸与を希望する方へ
     ↓    ↓
http://www.jasso.go.jp/saiyou/index.html

銀行の教育ローンは親の名義ですが、これは子どもが契約者です。
保証人に親がなるので結果同じことですが、子どもは授業料を将来自分で支払うという意識を持つことで、多少なりとも勉学に対する意識が上がればと思います。

「将来授業料を自分で支払う覚悟がなるなら、進学していいよ」との確認の元進学させました。

(その家庭により卒業後親が、全額・1/2・1/3を払ったとしても、お金に対する意識を持たせることは必要でないでしょうか。)

また、お金の事だけでなく、進学は親に言われたからで無く、

自分の意志なんだと自覚してもらう意味もあります!!

子どもが大学進学の時期は、
住宅ローンもまだ支払い中、更に新築から数年経ちリフォームローンが加わっているかもしれません。
また、親の介護などお金が掛かることが重なります。

貯蓄を全て崩し、貯蓄も出来ずにいて、
結果老後子ども達に経済的負担を掛けるより、
教育費を自分達で支払わせると言う考えもひとつの選択肢としてはどうでしょうか。

|

« 教育費を貯める&借りる | トップページ | 経済的理由で進学をあきらめていませんか!! »

学問・資格」カテゴリの記事

教育費」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 教育費を貯める&借りる | トップページ | 経済的理由で進学をあきらめていませんか!! »