« ボラナビカフェ | トップページ | 大学授業料免除&奨学金 »

夫婦別居の子ども手当て同居の親に支給へ

厚生労働省は13日

2011年度の子ども手当てについて、

離婚協議中などで両親が別居している場合、

「支給先は子どもと一緒に暮して生活の面倒をみている親とする」

方針を固めました。

次期通常国会に提出する法案で支給要件に

「子どもとの同居」を盛り込む。

現在の子ども手当て法案では、

妻が子を連れて別居しても、夫が受取り続けているケースが多い。

(2011年1月14日(金)北海道新聞の記事より)

児童手当の時から、子どもと暮していない夫が

「受給者消滅届け」にサインしない事が多く、

困っているお母さんが多かったので、

同居が支給要件に盛り込まれるのは良い事だと思います。

通常国会もねじれ国会で法案が通るか心配ですが、

この様な法案はすぐに通してほしいです。

|

« ボラナビカフェ | トップページ | 大学授業料免除&奨学金 »

母子家庭」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。