« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

返済不要 高校奨学生募集 コープさっぽろ社会福祉基金

コープさっぽろ社会福祉基金

2011年度の育英奨学生を募集しています。

対象 : 2011年度に道内の高校、高等専門学校へ入学する予定で、

ひとり親など経済的に困難な家庭の子ども。

奨学金 : 月額1万円で卒業までの3年間継続。返済不要!!

募集人数 : 道内で20人

締 切 : 3月31日まで

申込・問合 : 011-671-5719

(水曜日を除く平日の午前10時30分から午後3時)

『ひとり親などとありますので、別居中の方も問い合わせて見て下さい。

最初から諦めずに、聞いて見ることが大切です。

国立大学の授業料免除申請も、別居中でも申請できました。』

| | コメント (0)

看護学校受験を考えているシングルマザー交流会

看護士を目指そうかなと、考えている方

平成23年度看護学校に合格した

シングルマザー受験生が体験を元にお話しします。

受験勉強のこと、お金のこと、年齢のこと、予備校のこと

育児や仕事との両立は?

質問したり、体験談を聞いたり、ざっくばらんな集まりです。

シングルマザーでない方の参加もお待ちしております。

日 時 : 平成23年4月3日(日)10時から12時

場 所 : 札幌市社会福祉総合センター

     (母子寡婦福祉センター)

札幌市中央区大通西19丁目

(地下鉄東西線 西18丁目駅 1番出口徒歩1分)

参加費 : 無 料

お子さんの同席もOKですが、託児もあります。

札母連「ほりでーまむ」を利用します。

2歳以上 小学生340円/時間・幼児400円/時間

要予約

参加申込:参加希望者は  h_tenma@dwmail.jp (テンマヒサエ宛て)

チラシ ↓

「0317.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

DV・トラウマからの回復のために大切なこと~

わたしらしく輝くために
レジリエンス☆こころのケア講座in札幌

DV被害者だけでなく、

職場などでパワハラ・モラハラに合われた方も

保育希望の方は締切まで日数がないですが・・・。

レジリエンスとは

困難で脅威的な状況にもかかわらず、
うまく適応する過程・能力のこと。
精神的回復力ともいう。

NPO法人レジリエンスとは
DVや虐待、モラハラ、いじめ、パワハラ、
その他さまざまな原因による心の傷つきやトラウマに焦点をあて、
情報を広げる活動をしているNPO法人です。


=========================================================

わたしらしく輝くために
レジリエンス☆こころのケア講座in札幌
~DV・ トラウマからの回復のために大切なこと~

◆日時: 2011年3月20日(日)13:15~16:15

◆講師: NPO 法人 レジリエンス 中島幸子&西山さつき 

◆会場: 札幌エルプラザ 4階 大研修室

◆定員: 90名(先着順で受け 付けます)

◆参加費: 500円

◆申込先: NPO法人 レジリエンス
下記の事項を記載の上、メールまたは FAXでお申し込みください。

メール:sanka320@resilience.jp 

または  Fax:03-3408-4616

 ・お名前(ふりがな)
 ・連絡先(電話番号もしくはご住所) 
 ・メールアドレス もしくはFAX番号
 ・保育希望の方はお子さんのお名前と年齢
 ☆保育希望の方は、3月10日(木)までにお申込ください。
   (保育費 お子さん1人につき300円)

※FAXでお申込みいただいた場合、

FAXでの返信はご本人様以外の目に触れる可能性を考え控え させていただいております。

保育希望などこちらから連絡が必要になる場合は、FAXにてご連絡する場合がございます。不可の場合はご連絡可能なお 電話番号 などをお書き添え下さい。

主催: NPO法人 レジリエンス
共催: 北海道シェルターネットワーク
協力: NPO法人 女のスペース・おん

※一部チラシで間違えて土曜日と掲載してしまいましたが、
正しくは3月20日(日)です。

保育締め切りは3月 10日(木)です。

☆この事業はレジリエンスが受けたジョンソ ン・エンド・ジョンソン社会貢献委員会の助成金が使われています

| | コメント (0)

高校無償化&私立高校授業料軽減と奨学金

公立高校の受験が終わりました。

公立高校の無償化、私立高校の助成が昨年から始まりましたが。

私立校へ通う場合は

○公立無償化相当額 月9,900円 年11万8,800円を学校に支給し差額を親が負担。

○世帯の住民税の所得割が合わせて18,000円未満の場合

(年収約250万~350万円未満程度 4人家族のモデルケース)

月14,850円 年17万8200円

○世帯の住民税の所得割が非課税の場合

(年収約250万未満程度 4人家族のモデルケース)

月19,800円 年23万7,600円

支給期間は、最大36ヶ月 返済義務なし(給付)


高等学校等を既に卒業したことがある生徒や、

修業年限を超えて在学している生徒は支給対象となりません。

○それと合わせて北海道の

私立高等学校授業料軽減制度が使えます。

住民税の所得割が18,900円未満

月10,000円 年120,000円

つまり、住民税が課税されている方は公立高校無償化と同じ額月9,900円

住民税の所得割が18,900円未満の方は

14,850円+10,000円=24,850円

住民税が非課税の方

19,800円+10,000円=29,800円

が給付されます。

しかし、高校は教科書が有償です。

通学定期代や指定ジャージ靴、部活動の費用も掛かります。

また、修学旅行の旅費も高額になります。

私立高校の場合は施設費などが掛かる場合もあります。

不足の部分は、社会福祉協議会の生活福祉貸付金

母子寡婦福祉貸付金の修学資金や

北海道高等学校奨学会の奨学金を利用して下さい。

(給付ではなく返還が必要な貸与ですが無利子です

入学金が必要な場合は、入学金の貸付もあります。

社会福祉協議会・母子寡婦福祉貸付金は自治体へ

北海道高等学校奨学会の奨学金は入学後高校が窓口ですので、

入学した高校にお問い合わせ下さい。

北海道高等学校奨学会 ↓

http://www.do-shougaku.or.jp/

| | コメント (0)

母子家庭『聴きあう会』

ひとりで悩んでいるシングルマザーの方

普段じっくり話を聴いてもらえない事が多いお母さん

安心できる場所で、悩みや不安を話しませんか

母子家庭支援制度の紹介や

参加者への質問にもお答えします!

ファイナンシャルプランナーの資格のある

ひとり親家庭相談員が進行役になり

皆さんのお話を聴きます。

簡単なルールを決めて

お互いに「話す」「聴く」ことをします。

否定されないで話をし、聴いてもらうことで

気持ちが整理され、解決の糸口がみえます。

日 時  2011年3月21日(祝月曜日)

     10:00~12:00

場 所  札幌エルプラザ 3F 研修室3

     札幌市北区北8条西3丁目

参加費  500円

託 児  あり

参加資格 シングルマザー(死別・離婚・非婚)

シングルマザーになるかもしれない方で

お互いの秘密を守る事ができる方

締 切 託児希望の方は開催日5日前

     託児無しの方は前日まで

申込み・お問合先 しんぐるまざあず・ふぉーらむ北海道

TEL 080-3291-3059

FAX 0134-33-7345

E-mail hitorioya@hotmail.co.jp

氏名・住所・電話番号・メールアドレス・託児の有無をお知らせ下さい

メールの方は件名に「聴きあう会参加申込み」とし、

下記をコピーしてご利用下さい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

氏名

住所

TEL

託児  必要  必要ない

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

※予 告 

日 時  2011年5月15日(日)

     午後1:00~午後3:00

場 所  札幌エルプラザ 3F 研修室3

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »