« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

介護福祉士等修学資金貸付事業

介護福祉士・社会福祉士を目指す方への貸付制度

平成23年度までは厚生労働省の事業でしたが、
平成24年度からは、自治体が社会福祉協議会へ委託しています。

事業内容

介護福祉士・社会福祉士の資格取得し、福祉・介護の職に就きたい方

介護福祉士・社会福祉士養成施設に入学される方に、

在学期間中 全額無利子で 学費月額5万円以内

必要に応じて 入学準備金20万円以内、就職準備金20万円以内を貸付


さらに

卒業後1年以内に福祉・介護職として従事し、

以後5年間その業務に従事した場合は、全額返済免除


※資格を取得した後の従事が対象

※貸付を受け都道府県内での従事が対象です。

貸付の申請時期、対象となる養成学校は自治体で違いますので、

詳細は担当窓口のお問い合わせください。

北海道は、北海道社会福祉協議会 生活支援部生活支援課

TEL 011-241-3976

社会福祉法人 全国社会福祉協議会 ↓

http://www.nw.fukushi-work.jp/kaigofukushi_scholarship_info/#gaiyou

| | コメント (0)

離職者向け介護福祉士・保育士養成科訓練生募集

北海道では離職者向けに

介護福祉士と保育士を養成する訓練生の募集があります。

介護福祉士や保育士を目指している方は、自己負担額が少ないこの制度を選択肢のひとつにするのも良いのではsign03

平成24年度は介護福祉士が全道で18校・定員260名

保育士は全道で10校・定員70名の募集がありました。

平成25年度も引き続き募集があるようですので、

国家資格を取得したいと考えている方は、参考にしてください。

公共訓練ですので、自己負担額が2年間で85,000円から最高で750,000円

多くが200,000円以下となっています。

授業料は無料ですが、教科書代、ジャージ・作業衣代や学校行事費などがかかります。(訓練校により金額が違います。)



民間の専門学校や短大に委託していますが、

普通に入学すれば200万円以上の授業料と交通費がかかるのでは・・・!?

雇用保険を受給できない方は、一定の要件を満たせば、

職業訓練受講給付金(職業訓練受講手当と通所手当)が支給されます。

詳しくはハローワークへ

北海道のHP
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/jzi/H24-risyokukaiho.htm

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »