« 児童扶養手当 増額を求める署名のお願い | トップページ | 記事の紹介 朝日新聞デジタル 子どもの貧困 みんなで考える »

2015年10月31日 (土)

聴きあう会&感情解放(EFT)体験会

Kanzyou1120151121

感情解放(EFT)体験は定員になりました。
聴きあう会のみの参加は、引き続き受け付け致します。



聴きあう会&感情解放(EFT)体験会

日々、紅葉の色が鮮やかになってきました。みなさま、いかがお過ごしですか?

今年の冬は、去年の冬より心温まる素敵な冬にしたいですね。

そこで、今回、皆様に過去の辛い気持ちをその場で解放するセッション:感情解放(EFT)の体験をしていだきたく企画しました。

EFTは東洋の経絡治療と西洋の心理療法が統合されたセラピーです。シンプルな手順でありながら、感情を解放する効果はとても高くその場で気持ちも体もゆるみます。
21日、皆様も辛い気持ちを感情解放(EFT)の体験版(ショートセッション)を体験してみませんか?

日 時:2015年11月21日(土)13:30~16:00

場 所:札幌エルプラザ4F 
講  師:山内 直美 さん(EFT-Japanセラピス)

参 加 費:無 料・定員 5名

託  児:ご相談ください

参加資格:シングルマザー・離婚調停中の方など離婚を考えている方で、参加者の秘密を守れる女性の方。

※EFT体験は、お1人様20分です。
今回セラピーでは、大きな問題は時間の都合で取り扱いません。

誰にでも感情はあります。
誰でも、人は誰かを愛し、愛されたいと思っています。

過去の悲しみ、苦しみ、怒りなどのネガティブな感情を持ち続けると、不眠、体調不良、人間関係のトラブルに繋がっていきます。

支援制度などの勉強も必要ですが、自分の感情をケアするのは、実はとっても大切。

その場で、嫌な感情が解放されるEFTは、子どもから専門職まで行うことが出来るシンプルなセラピーです。

心を重くする感情が解放された後は、体も緩んで心に希望が湧いてきます。

申込先  hitorioya@hotmail.co.jp

TEL 080-3291-3059(平日10:00~19:00)
FAX 0134-33-7345

件名に「聴きあう会&EFT体験会」申込みと書き
氏名、アドレス、電話番号(当日悪天候など中止等の場合に連絡可能な番号)、お知らせください。

Kanzyou12

« 児童扶養手当 増額を求める署名のお願い | トップページ | 記事の紹介 朝日新聞デジタル 子どもの貧困 みんなで考える »

02聴きあう会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 児童扶養手当 増額を求める署名のお願い | トップページ | 記事の紹介 朝日新聞デジタル 子どもの貧困 みんなで考える »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30