« 2018.8月 おしごとマーケット  | トップページ | 北海道胆振東部地震 支援 食品パッケージ »

2018年9月14日 (金)

お見舞い

この度の北海道胆振東部地震により

 

被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。

今朝も大きな余震がありました。皆さん大丈夫でしょうか。

食材も少しずつ店頭に並ぶようになりましたね。

地震直後は、暗闇中不安な一夜を過ごしたと思います。

子どもたちを守らなくてはと緊張もしたことでしょう。

朝になってからは、水や食料品の確保に大変だったと思います。

本当にお疲れさまでした。

電気も復旧後、受信される方も電源の心配がなくなりましたので、会員の皆さんへメールや電話で安否確認をいたしました。

多くの方からは無地ですと返信がありましたが、
寝ているところの家具が倒れてケガをされた方(直撃では無くて良かったとのことですが)、
食器棚から食器が床に飛び散った方、
長い停電で子どもが不安で避難所に避難された方、
断水で川に水を汲みに行ったという方もいました。

液状化が起きた地区にお住まいの方は、家が少し傾いたとのことで心配です。

まだまだ余震が続くようですので、気を付けましょう。

気温も下がっています。疲れも出てくるころですので、体調を崩しませんように。

被災された皆様が、一日も早く通常の生活に戻れることを心より願っております。

« 2018.8月 おしごとマーケット  | トップページ | 北海道胆振東部地震 支援 食品パッケージ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30